当院の診療内容

当院の診療内容

◆ 外来

救急科
内科、外科、小児科、皮膚科領域など幅広く診療を行います。
※詳細はTOPページのこんな時は救急科へをご覧ください。
院長 大高 祐一
診療部長 阿部 裕之
救急科医長 小塩 麻衣
内科
生活習慣病を中心に幅広く内科一般診療を行います。
健康増進、健康管理を含め、皆様の「かかりつけ医」を目指します。
院長 大高 祐一
診療部長 阿部 裕之
救急科医長 小塩 麻衣
小児科
小児科一般やアレルギーの診療、予防接種や乳幼児健診も行っています。
診療内容の詳細やよくあるご質問等は小児科外来診療のお知らせをご覧ください。
小児科医長 白井 千絵
皮膚科 / 形成外科
湿疹やイボなどの皮膚科一般診療から、傷や褥瘡などが診療可能です。
日本形成外科学会形成外科専門医が診療します。

◆ リハビリテーション科

理学療法士(PT)作業療法士(OT)言語聴覚士(ST)が在籍しており、
患者さんの日常生活の改善及び自宅復帰・社会復帰を目標に
総合的なリハビリテーションを行っています。

◆ 訪問診療

地域の皆様からのご要望により訪問診療を行います。
訪問診療についての詳細は、こちら

◆ 検査

MRI、CT、X線(レントゲン)、超音波、心電図、内視鏡、緊急血液検査、インフルエンザ検査などが可能です。

◆ 上部消化管内視鏡

専門医による苦しくない日帰りの胃内視鏡検査です。
こちらは予約、事前の問い合わせが必要です。

◆ インフルエンザのスピード検査

当院では銀増幅技術を利用したインフルエンザのスピード検査が可能な機器を設置しています。
インフルエンザ発症初期のウイルス量が少ない患者様に対する
検出感度が向上された高感度インフルエンザウイルス検査です。
※検査についての詳細は富士フイルムのHP

◆ 創傷治療

当院では、皮膚と軟部組織の外傷(挫創、切創、擦過傷)、熱傷、褥瘡などの傷の治療に力を入れています。
治療法は縫合手術、従来の軟膏療法、注目されている湿潤療法などを適切に使い分けています。

◆ 入院

救急車で来院された方を中心に入院診療を行います。
集中治療管理を行うハイケアユニットを備え、気管切開手術、人工呼吸器、酸素吸入、中心静脈栄養、胃瘻造設などの診療が可能です。

◆ 健康、美容など

プラセンタ注射、ニンニク注射など、高級サロンの満足感はありませんが品質管理と施術内容を重視しています。
詳細は『施術内容と料金』ページを是非ご覧ください。


▲PAGE TOP