運転免許更新時の認知症診断

運転免許更新時・交通違反時の認知機能検査で診断書提出を求められたご本人・ご家族へ

75歳以上の方の運転免許更新前の講習予備検査(認知機能検査)で、記憶力・判断力が低下していると判定結果を受けた方は、医師の診断書を提出しないと免許の更新ができないことになりました。
診断書はかかりつけ医あるいは地域の専門医療機関で作成してもらうことになります。

認知症・高齢者総合外来

TEL 03-5856-7319
受付時間 土曜日 13:15 ~ 17:15
     日曜日  8:45 ~ 12:00

担当医 菊田 恵義

かかりつけ医がある場合は、必ず診療情報提供書のご準備をお願いいたします。

受診(保険診療)

初診 1回目

  1. 受付(診療情報提供書 ※かかりつけ医がある方)・保険証・お薬手帳をお持ちください。
    ご家族とご一緒にご来院ください。 ※単身の方や一人暮らしの方は、ご本人のみでも構いません。
  2. 問診票の記入
  3. 医師の診察
  4. 検査(心理テスト、頭部CTまたはMRI、血液検査、尿検査、心電図など)
  5. 会計(書類代5,400円もご一緒にお支払いいただきます)
    検査の予約状況によっては、4.検査が別日になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

後日

再診 結果説明 2回目

  1. 受付
  2. 医師の診察(結果説明)
  3. 会計(診断書をお渡しいたします)

運転免許更新の可否については、この診断書を参考に、各都道府県の公安委員会が決定します。


▲PAGE TOP